Pocket
LINEで送る

【日  時】
12月4日(金)14:00~15:10

【主  催】
東京商工会議所・東京販売士協会 共催

【協  力】
(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会

【視聴方法】
オンライン(Zoom)

【参加費】
無 料

【申込方法】
下記東京商工会議所 ホームページよりお申込み ください。 イベント番号:103040
東京商工会議所 イベント申し込みページへ
※詳細については、上記ホームページの内容をご確認ください。

 

【セミナー概要】
Withコロナ時代の中にあっても東京ディズニーランドとディズニーシーの現場におけるオペレーションは万全な対策が講じられ、キャストたちには感染防止を徹底しながらもディズニー流のいつもと変わらないホスピタリティに満ち溢れる対応があります。
そこにはディズニーの一貫した「安全安心が最優先」いう基本的な考え方をベースに、さすがディズニーと思わせる積極的な行動、施策があるからこそです。
コロナによりゲストの意識・行動が変化し、安全・安心であることがサービスの大前提になる中、サービスやパークのクオリティを維持しつつキャストのモチベーションを高める方法など、withコロナ時代のビジネスのヒントになる話をして頂きます。

 

【講 師】
安孫子 薫(あびこ かおる)氏

1982年 株式会社オリエンタルランド入社
東京ディズニーリゾート創業時からパーク運営全般に携わり、
東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの運営部長、カストーディアル部長など様々な要職を歴任
2007年 キッザニア東京副支配人
2008年 株式会社チャックスファミリーを設立
現在は、テーマパーク、レジャー施設などのコンサルティングを行う傍ら、経験を基に、ホスピタリティ、現場マネジメント、
人材育成に関する講演などを行う。