Pocket
LINEで送る

東京販売士協会で何度も講演を頂いている、また、当協会の会員でもある

白鳥和生様(日本経済新聞社勤務)が、

 

 

初めての単著の出版を出すことになりました。

 

出版社はCCCメディアハウスで、

タイトルは『新聞記者式伝わる文章術』(1500円+税)です。

 

内容は、数字、ファクト、ロジックにこだわり、速く分かりやすいビジネス文章を書くテクニックをお伝えしています。

白鳥様が1990年に日本経済新聞社に入社以来、培ってきた経験を棚卸しした書籍になっています。是非、お買い求め頂きたくご案内申し上げます。

 

 

伝えるためには「コツ」があります。その種類は多くありません。「結論」あるいは「主張」を先に書き、それを補足する理由や客観的事実を重要な順に書いていくただそれだけです。

本書は新聞記者として培った文章術、特にファクト(客観的事実)、データ(数字)、ロジック(論理)の3つの要素が揃った「説得力」と「納得感」のある文章の書き方を紹介しています。