Pocket
LINEで送る

IOTとは、Internet of things の略で、「モノのインターネット」と呼ばれていますが実際には「よく分かりにくい」というお声を聞きます。簡単に説明すると、「身のまわりのあらゆるモノがインターネットにつながる」仕組みです。既に自動車、医療、製造業や農業などではいろいろな取り組みが行われていますが、流通業やサービス業など私達の日常生活の中でも実際に運用されています。

この度のセミナーでは、流通の現場やサービス業で「アイトラッキング」という技術を活用した事例を動画も使い、IOTについてご説明いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成30年3月9日(金) 開場 18:45  開演  19:00

場所

丸の内二丁目ビル5階「会議室D」 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル

http://www.tokyo-cci.or.jp/about/map/

テーマ

〜電機業界大手ビジネスパーソンが活きた情報と事例で見せる〜

アイトラッキングの活用で顧客満足と売上向上を目指すIOTセミナー

講演者

山本邦雄氏

MCS研究所代表/中小企業診断士/1級販売士/福祉住環境アドバイザー2級

中小企業整備機構アドバイザー、信用金庫専門家

電機業界大手で現場改善、システム構築に従事。同時に各種サービス業や製造業の現場改善支援や生産管理システム、需要予測システムなどの開発も手掛ける。国際戦略経営学会など各方面の学会でIOTに関する各種論文を発表。

参加費

東京販売士協会会員 1,000円
一般        1,500円

※参加費は当日受付で申し受けます

定員

50名

定員になり次第締め切らせていただきます。早めのお申込みをお願いいたします。

備考

参加者様による営業活動・勧誘行為を目的とした参加はご遠慮ください。また、物品サービスなどの購入を促す行為も禁止とさせていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

当協会の会員ではない、お知り合いの販売士の方で参加を希望される方がいらっしゃいましたら、是非お誘い合わせの上、ご参加ください。その場合は、申込みフォームの備考欄に紹介会員名をご記載ください。