Pocket
LINEで送る

今年7月の訪日外客数は、過去最高の268 万2 千人(日本政府観光局発表資料より)。今後2020 年、更にその先へと、大幅な増大が見込まれているインバウンド市場で、成功するためのヒントがきっと見つかります。「インバウンド対応ってどうしたら良い?」「訪日観光客の、あることに気付けば売上アップする!」…。直ぐに実行できる目からウロコの話が満載!尚、セミナー当日、講演者の著書を特別価格での販売を予定しております。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年11月14日(火) 開場 18:15  開演  18:45

場所

エッサム神田ホール 2号館 5階2-501室
(千代田区内神田3-24-5)
 http://www.essam.co.jp/hall/access/#building-2

※「2号館」です。お間違えのないようお願いいたします。

テーマ

~ オリンピック・パラリンピック協議会議長だからこそ聴けるインバウンドの今~

“訪日観光客対応の最新事情と成功事例”

講演者

新津研一氏

(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)専務理事/事務局長

(株)USPジャパン代表取締役社長 東京販売士協会会員

観光立国推進協議会監事、日本百貨店協会外国人観光客誘致委員会アドバイザー

オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会小売PT 議長。

参加費

東京販売士協会会員 1,500円
一般        2,500円

※参加費は当日受付で申し受けます

定員

60名

定員になり次第締め切らせていただきます。早めのお申込みをお願いいたします。

備考

参加者様による営業活動・勧誘行為を目的とした参加はご遠慮ください。また、物品サービスなどの購入を促す行為も禁止とさせて

いただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

当協会の会員ではない、お知り合いの販売士の方で参加を希望される方がいらっしゃいましたら、是非お誘い合わせの上、ご参加く

ださい。その場合は、申込みフォームの備考欄に紹介会員名をご記載ください。